« 日中海域、ガス田拡張工事 | トップページ | 水が来た村、電気が来た村 »

2006年4月16日 (日)

米産牛肉、解禁への動き急

 コメへの波及は避けたいという思いから、農水省は、WTOを視野に入れて主張。

 一方、厚生労働省は、「米国側がまた違反すれば、今度は同罪」、と慎重姿勢。

 今回は、食品安全委員会に付議されることはなさそう。

C先生:本ブログの基本的スタンスはご存知の通り、「これは安全性(リスク)の問題ではない。米国とどのように付き合うかという問題」。
 また違反が起きたときには1年間輸入を止めるといった条件を提示するのが良いのではないか。

|

« 日中海域、ガス田拡張工事 | トップページ | 水が来た村、電気が来た村 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米産牛肉、解禁への動き急:

« 日中海域、ガス田拡張工事 | トップページ | 水が来た村、電気が来た村 »