« 人口減、11月から | トップページ | HP新記事をアップしました »

2006年4月 8日 (土)

エレベータの地震対策

 東京で震度5強の揺れがあった昨年7月の地震で、エレベータ内に閉じ込められる人が多かったことに対応し、新たに設置するエレベータに対し、本震の前の初期微動を感知して、最寄り階に自動停止しドアを開ける装置を義務化される。

|

« 人口減、11月から | トップページ | HP新記事をアップしました »

コメント

国道沿いの建物など、トラックが通っただけで揺れる建物とかどうするんでしょうかね?
初期微動だとかなり微弱なゆれですから、区別が難しいと思いますが。
この辺が区別付かないと、場所によってはまともにエレベータが使えなくなりそうです。

投稿: B-51 | 2006年4月10日 (月) 13時14分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エレベータの地震対策:

« 人口減、11月から | トップページ | HP新記事をアップしました »