« 5月30日: オゾンホール「2050年解消」 | トップページ | 6月1日: 出生率最低の1.25 »

2006年5月30日 (火)

5月30日: 脳細胞の死滅に一酸化窒素関係

 北海道大学上原孝助教授が発見。変性たんぱく質を修復する酵素の一つで、体の細胞に広く存在するPDIという酵素に注目し、これに一酸化窒素が結合すると修復機能が損なわれ、細胞が死ぬことを確かめた。
 また、パーキンソン病やアルツハイマー病で亡くなった患者の脳細胞を調べると、一酸化窒素がPDIに結びついていることも確認できた。

|

« 5月30日: オゾンホール「2050年解消」 | トップページ | 6月1日: 出生率最低の1.25 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月30日: 脳細胞の死滅に一酸化窒素関係:

« 5月30日: オゾンホール「2050年解消」 | トップページ | 6月1日: 出生率最低の1.25 »