« 7月14日: NY原油、初の76ドル台 | トップページ | 7月15日: NY原油、最高値 »

2006年7月14日 (金)

7月14日: 香辛料に放射線照射OK

 原子力委員会の食品照射専門部会は、香辛料の殺菌に放射線の利用を認めるべきだとする報告書案をまとめた。

 厚労省は、「まず内部で検討し、必要と判断すれば食品安全委員会に諮問する」。

 消費者団体など30団体でつくる照射食品反対連絡会(東京都新宿区)は、原子力委員会に反対の要望書を提出した。
C先生:またまたゼロリスク派とリスクノンゼロ派との新たな戦いが始まったようだ。

 この手の話は、商業的利用をする事業者、この場合であれば、香辛料を販売している事業者の団体である全日本スパイス協会が、まず安全性データを出すことから始まるべきものだ。

 原子力委員会としては、放射線は残留する訳も無いので、その意味では安全と答えればそれで良し。

 次は、食品安全委員会が、事業者のデータの真偽を検証すれば良い。

 いずれにしても、事業者がどんなデータを出したのか、見たいものだ。

 この事例以外でも、実は危険な商品が多い健康食品などでも、事業者が安全性データを出すことを義務化すべき。

|

« 7月14日: NY原油、初の76ドル台 | トップページ | 7月15日: NY原油、最高値 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月14日: 香辛料に放射線照射OK:

« 7月14日: NY原油、初の76ドル台 | トップページ | 7月15日: NY原油、最高値 »