« 8月17日: 太陽系惑星が12個に? | トップページ | 8月17日: 高潮注意 三大湾 »

2006年8月17日 (木)

8月17日: 風力発電風車は鳥に脅威

 風車に衝突して鳥が死亡する事故が、北海道では04年以降、オジロワシでも5件が発生。

 現在、出力10キロワット以上の風力発電施設は1050基ある。国は10年度までに計300万キロワットを風力発電でまかなう予定。

 予防策としては、羽に色を塗ったり、ライトアップをする。渡り鳥の飛来をレーダーで検知して風車を止める。

C先生:ストロボを発光するというのはどうなのだろう。

|

« 8月17日: 太陽系惑星が12個に? | トップページ | 8月17日: 高潮注意 三大湾 »

コメント

日本トップシェアの風力発電設計者の話です。
本件、
鳥が可愛そうなのではなく(勿論鳥には気の毒なのですが)
鳥の屍骸が落下する周辺の腐臭と環境汚染が深刻で
早晩、風力発電は環境先進国では禁止されるのではとの話でした。

投稿: アマデウス | 2006年9月 4日 (月) 22時51分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月17日: 風力発電風車は鳥に脅威:

« 8月17日: 太陽系惑星が12個に? | トップページ | 8月17日: 高潮注意 三大湾 »