« 10月30日: タミフル服用、異常言動関連性なし | トップページ | 10月31日: 世界の若者、13%失業 »

2006年10月30日 (月)

10月30日: 朝日の禁煙特集

 見開き両面を使用した特集。中村正和氏の「喫煙習慣は脳の病気」というのが痛烈。

 永田知里さんのがんの原因3割は食事。ただし、良く分かっていない。

 「確実」なのは、運動すると結腸がんのリスクが下がる。肥満は直腸がん、乳がんのリスクを高める。飲酒も口腔、咽頭、喉頭、食道、肝臓がんと乳がんに良くない。

 「可能性大」では、野菜や果物が胃がんなどのリスクを下げる。貯蔵肉の取り過ぎが大腸がんを、食塩の取りすぎは胃がんのリスクを高める。

C先生:「確実」が少なすぎる。それなのに、なんで3割という結論になるのだろう。

|

« 10月30日: タミフル服用、異常言動関連性なし | トップページ | 10月31日: 世界の若者、13%失業 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月30日: 朝日の禁煙特集:

« 10月30日: タミフル服用、異常言動関連性なし | トップページ | 10月31日: 世界の若者、13%失業 »