« 11月25日: ロシア元スパイ ポロニウムで毒殺?? | トップページ | 11月26日: 水素の車への利用、HPを更新。 »

2006年11月26日 (日)

11月26日: 鳥インフル最新情報

 朝日新聞 時事刻々

 インドネシアで死者56人。感染源を放置したのが原因。WHOによると、今年は11月13日までにアジアを中心に9ヶ国で患者が111人、死者が75人。
 いつ、ヒトからヒトへも感染するタイプへ変異を起こすか分からない。ところが、日本におけるタミフル備蓄は、まだ必要数の半分である。

C先生:準備が完璧でも、かなりの被害は出るだろう。やはり、ヒトというものは、そんなもの。免疫システムに準備ができていなければ、弱いものだ。

|

« 11月25日: ロシア元スパイ ポロニウムで毒殺?? | トップページ | 11月26日: 水素の車への利用、HPを更新。 »

コメント

タミフルの有効性はどのぐらいのものなのだろうか。アメリカでは,タミフルを作っている会社の大株主がラムズフェルド元国防長官なので,かなり胡散臭さを放っているようだ。

http://www.globalresearch.ca/index.php?context=viewArticle&code=%20ME20051026&articleId=1148

投稿: アキ | 2006年11月26日 (日) 15時10分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月26日: 鳥インフル最新情報:

« 11月25日: ロシア元スパイ ポロニウムで毒殺?? | トップページ | 11月26日: 水素の車への利用、HPを更新。 »