« 5月3日:国際社会からカナダ非難の声 | トップページ | 5月4日: HP更新 ノルウェーの2つの都市 »

2007年5月 3日 (木)

5月3日:朝日新聞の温暖化対策社説

 この日の朝日新聞は、なんと20個もの社説を掲載。その一つが脱温暖化。
 提案としては、「2度以内」。しかし、EUの言う、あるいは、国立環境研の言う「産業革命以来の2度以内」ではなくて、2000年基準の2度。

C先生:この「2度」は実は結構現実的なのだ。温暖化ガス濃度で言えば、525ppm程度になる。二酸化炭素排出量のピークが、2010~2025年でほぼ同じ量に抑える。努力すればかなり実現性が高い。ただ、安全係数を見れば、515ppmぐらいが妥当なところか。

|

« 5月3日:国際社会からカナダ非難の声 | トップページ | 5月4日: HP更新 ノルウェーの2つの都市 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月3日:朝日新聞の温暖化対策社説:

« 5月3日:国際社会からカナダ非難の声 | トップページ | 5月4日: HP更新 ノルウェーの2つの都市 »