« 6月8日:プリウス100万台 | トップページ | 6月9日:G8の半減、遠い道筋 »

2007年6月 9日 (土)

6月9日:中国、日本の半減案を検討

 8日午後、安倍首相は、胡中国国家主席と会談。日本側によると、首相が日本の2050年までで半減の案を説明。これに対して、胡首相は、「日本の提案を真剣に検討する。協力を強化していきたい」、と応じた。

C先生:中国は、2012年ぐらいまではなんとか行くだろうが、それから先、矛盾がどうしようもない状態になるのではないか。水が足らない、エネルギーも足らない。金持ち階級の意識は、日本よりも瞬間的等価交換による利益確保。長期的構想を少しでも持つことは日本同様に重要だろう。

|

« 6月8日:プリウス100万台 | トップページ | 6月9日:G8の半減、遠い道筋 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月9日:中国、日本の半減案を検討:

« 6月8日:プリウス100万台 | トップページ | 6月9日:G8の半減、遠い道筋 »