« 10月14日:HP更新しました。 | トップページ | 10月20日:北九州にて東大IR3Sシンポジウム »

2007年10月19日 (金)

10月19日:不都合な真実の映写会

 北九州市国際会議場にて、「不都合な真実」の映写会を2回挙行。夜の部のコメンテータ+Q&Aセッションのコーディネータとして参加。

 観客の反応を始めて体験したが、やはり、かなりインパクトのある映画のようだった。アル・ゴアがノーベル平和賞受賞決定とタイミングが合ったせいもあるが、350名程度の参加があった。

 この映画を見る会をもっと多数挙行すべきなのかもしれない。

|

« 10月14日:HP更新しました。 | トップページ | 10月20日:北九州にて東大IR3Sシンポジウム »

コメント

アル・ゴア氏自身の「不都合な真実」なんかも後で話題になったりしましたから、あの映画こそ普段から環境に関心がある人は見に行かないかもしれません。

だからこそ、「不都合な真実」の映写会は意味あるかなとも思ったりします。

投稿: Pyzar | 2007年10月23日 (火) 13時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月19日:不都合な真実の映写会:

« 10月14日:HP更新しました。 | トップページ | 10月20日:北九州にて東大IR3Sシンポジウム »