« 5月11日: エアーズロックへ | トップページ | 液晶てれびの将来の方向 »

2008年6月29日 (日)

6月はとうとう一度も書かなかった

 この6月は、過去最悪の忙しさだったようで、一度も、こちらに記事を書く余裕がありませんでした。

 しかし、環境省のプロジェクトの関係で、何名かの専門家とドイツに視察に行けたのは、大収穫。やはり忙しすぎると様々な人々との交流ができない。それができないと、やはり物事の本質には迫れないような気がする。

 最悪の6月は終わりましたが、7月も実はそれほど楽観はできない。しかし、米国日本大使館からの依頼で米国で講演をすることが流れたので、多少楽にはなったのですが。

|

« 5月11日: エアーズロックへ | トップページ | 液晶てれびの将来の方向 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月はとうとう一度も書かなかった:

» 先生だって一人の女。 [奈保美先生の特別授業]
家に帰り、手元にあるのはサランラップではなく、何故かカミソリww [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 16時21分

« 5月11日: エアーズロックへ | トップページ | 液晶てれびの将来の方向 »